カテゴリ:ドラマ( 25 )


2007年 11月 18日

Spiral オモシロイ〜!

ミスチャンで始まった「Spiral」(原題Engranages)、滅法面白い!Ayanoさんの記事のおかげで見逃さずに済みました!ありがとう!
複数のラインがからみあって、どの要素がどれとどう絡んでくるのか、一秒たりとも目を離せない。
表の顔は院生裏は娼婦?の留学生殺人事件。政財界の大物の名前が顧客リストに連なっている模様。担当検事ピエールの友人もその1人だった。彼が電話をしたその夜、彼女は殺された。
娘が教師に虐待されていると幼稚園教諭を訴える父母。ピエールの担当する事件は大きなものから小さなものまで。でも彼は手を抜かず、親と教師双方に対して公平であろうと尽力。結局は親の嘘だったが、教師は精神に異常をきたしてしまう。責任を感じるピエール。
殺人事件を担当する刑事たちは優秀。特に女性警部ローラはできる。が、部下には多少でこぼこがあり、タレこみ屋に押し付けられたコカインをつい試してしまう刑事もいる。殺された留学生の部屋を荒らして逃げる人物を見逃すというポカをやらかし、当然冷遇。さらにへこんでコカイン。
ある事件の裁判でピエールと対決して勝訴した女性弁護士。その腕を見込まれて「うちの事務所にこない?」と誘われる。労働法専門の事務所が刑法専門の彼女を誘う理由は何か?奥まった部屋に1人こもっている男性が彼女を必要としている?
脈絡のないように見える要素が、このさきどんな風に繋がっていくのか、興味は尽きない。とにかく面白い、映像の作りも暗めで美しい。次回が楽しみです。
[PR]

by atsumi-6FU | 2007-11-18 20:10 | ドラマ
2007年 11月 11日

決定!

もういいかげん嫌気がさしていたけど、なんとか見続けていたGA。今回のエピを見て決めた、もう見ない!メレディスのパートになると早送りなんて、そうしてまで見る必要ないでしょ。この先面白くなったら誰か教えてください(都合よすぎか、スミマセン)。
Heroesもやめる方向へ。やっぱり私は特殊能力系は苦手だ。じゃあ「ミディアム」は違うのかと言われると困るが、アリソンは別格である(これまた都合よすぎ)。
懺悔します:「神様私は罪を犯しました‥HouseもCSIもNumb3rsもOCもデス妻も見るのを止めてしまいました。私にはあまりにも根気がないのです。この情けない私をお許しください」神は許してくれるに違いない〜って何の神だよ?!
[PR]

by atsumi-6FU | 2007-11-11 19:44 | ドラマ
2007年 09月 17日

「シーフ」vol.1~3

重大なネタバレはしてないつもりだけど、『more』にしとく方が無難かな。

more
[PR]

by atsumi-6FU | 2007-09-17 19:07 | ドラマ
2007年 09月 17日

第59回エミー賞発表。

順番めちゃくちゃで簡単な感想を。
コメディ・シリーズ主演男優賞、リッキー・ジャーベイス(Extras)、やったー!
ドラマ・シリーズ主演女優賞、サリー・フィールド(Brothers&Sisters)、へ〜。
ドラマ助演女優賞、GAのリジー、はいはいそうですか。ジャニスだめだったのね(^^;)。
ドラマ主演男優賞、BLのジェイムズ・スペイダー…うーむちょい複雑な心境。ファンの人には悪いけど、同じ役で複数回受賞ってのはやめてほしい。ギャビン家のトミーに取ってほしかった、多分無理だとも思ってたが。
コメディ主演女優賞、アグリー・ベティの人。見てないからわかりません。
コメディ・シリーズ、「30 Rock」やったー!まだ21話中4話しか見てませんが、かなーり気に入ってます。私にとっては非常にツボ。アレック・ボールドゥインが熊のような体型になっちゃったけど、特に変わったことしなくても面白い。今回のエミーの中で取れて一番嬉しいかもしれないや。
で、ドラマ・シリーズはもちろん「ザ・ソプラノズ」!当たり前ですね。ああよかった、ほっとした。ここで外したらエミーの見識が疑われる(冗談です)。
フル・リストはこちらでどーぞ♪
[PR]

by atsumi-6FU | 2007-09-17 12:15 | ドラマ
2007年 09月 10日

あれこれ雑感。

昨日地下鉄の中で、nip/tuckのマットにそっくりな若者発見。眉毛と髪型がそっくり、目は日本人でも十分マット。びっくりしましたーいるもんだなぁ!隣には恋人らしき涼やかな風情の女性が座っていた。マットも普通に生きられたらいいのにねぇ、何言ってんだか。
ここでは取り上げないけど、「堕ちた弁護士ニック・フォーリン」結構楽しみに見てます。今CRIMEで放映中のシーズンで終りなんですよね確か。突出した何かは無いにしても好きなドラマ。相変わらずルルはうざいが。
ミディアム、毎回凝った展開にうならされてますが、月曜火曜視聴のドラマが多いので書く余裕がなく次週が来ちゃう。夜中に叩き起こされるのがジョーだけでは不公平だという視聴者の声あるいはスタッフの声でもあったのか、スキャンロンも毎回起こされてるのが笑える。IMDbにきりっとしたナイスなスキャンロンの写真があがってます。
WAT、er12がそろそろおしまい。秋からはNHKBSをほとんど見なくなる可能性大です。
スーパーナチュラルは一度見なくちゃと思いながら見る機会がなくここまで来てしまった。なぜかスパドラのドラマは放送曜日や時間が頭に入らない。Heroesも不安、大丈夫か私。
プリズンブレイクは順調にS1を見続けております。先は長いぞ。
今日も蒸し暑いです、早く秋らしい天気になってほしいです。
[PR]

by atsumi-6FU | 2007-09-10 10:16 | ドラマ
2007年 09月 04日

Friday Night Lights S1 Pilot

私はスポーツ馬鹿なところがあるので、日本でもアメフトはメジャーなスポーツだとずっと思っていた。しかし実際はそうでもないらしいということに最近気付いて何を今更。だいたいメジャーだったら映画Friday Night Lightsが「プライド栄光への絆」なんて格闘技もどきの邦題にはならないでしょ。結構限定公開だったし。私は地下鉄と急行、鈍行を乗り継いで見に行った。そうまでして見に行く映画か?というと、私的にはYes!なのである。
テキサス州オデッサのパーミアン高校アメリカン・フットボール・チーム『パンサーズ』は勝って当たり前のチーム。選手たちは町のヒーロー、監督に対するプレッシャーはかなりのもの。今年も当然州チャンピオンを目指している。ところがチームの中心選手であり、将来を有望視されていたブービーが怪我で戦線離脱。チームの勝利方程式が狂い始める。
クォーターバックのマイク(ルーカス・ブラック。「東京ドリフト」では詰め襟学生服を着た高校生姿を披露し、私の目は点になりました)のいじらしい姿にうるうると感動し、コーチのビリー・ボブ・ソーントンと共に檄を飛ばし、私もすっかりオデッサの住民と化してしまった、そんな映画。
で、そのドラマ版「Friday Night Lights」のS1箱が出たので早速買ってみました。S1で打ち切りになりそうだったけどなんとかクビをつないだとか、一般的に評価は悪くないが今回のエミーには振られたとか、芳しい話は聞かないのですが。
コーチが、GAでメレディスの代わりにピンクの霧になってしまったディランことカイル・チャンドラーだったのでちょっとうきうき。数年に一人出るか出ないかの名選手ストリートが、試合中のタックルプレーで昏倒(「あそこであんなタックルしなくても、うーむ」とマジになる私)。代わりに出たサラセン(結構かわいい子。マイクの役どころね)は、最初落ち着いてプレーが出来ず、このまま惨敗かと思いきや、コーチのアドバイスが利き奇蹟の大逆転!試合後、ストリートが眠る病院へ皆が駆けつけ、彼を見守るーというのがpilot。試合のシーンが結構長くとってあって、リアルな試合みたいに騒いで見てしまった。涙。やっぱりバカだ私は、まさしくOMG…。
が、この初回だけで結構完結しちゃってるようにも見えて、この先21話かけて何を描くの?と思わないでもない。ま、いろいろあるのでしょう、青春ですから。
ちなみに私はサッカーとラグビーを最も愛しておりますので、アメフトはその次の次の次くらい。ただアメフト映画は大好きです、アメフトは非常にドラマを作りやすいスポーツだし、分刻みの計算が立つので映画に向いてます。キアヌー・リーブスさんがクォーターバックの映画も勿論見ました、リアリティ無さ過ぎです。
[PR]

by atsumi-6FU | 2007-09-04 21:13 | ドラマ
2007年 08月 29日

Weeds S2

帰宅途中のブックオフに「The OC」S1箱が4000なんぼで売っているのを先週発見。いつ売れるのかなーと毎日眺めております。そんなに気になるならあんたが買えば?という話になるんですが、所有したいほど愛着があるわけではないしなぁ…でもいつまでも売れ残ってたら買ってしまうかも。
で、WeedsのS2。DEAの制服を羽織った自分が鏡に映っているのを見て茫然自失のナンシー、の続きから、結婚、解雇、妊娠、疑似改宗、事業拡張及び同業者との軋轢、選挙活動、意外な情事、別居等等等、これでもかこれでもかとアクシデントの連続。いろいろ有り過ぎるとかえって驚かなくなるもんだ。ディーンの壊れっぷりが面白いのと、コンラッドのいじらしさが、私にとってはポイント高し。ボトウィン家の長男の卑怯なガールフレンド引き止め策は、大変いただけない。バカものめ。
ピーター(マーティン・ドノバン)、地縛霊になりませんように!
S1ほどの面白さは無し、でも最後の超絶体絶命の状況がどう打開されるか興味はあるので、S3箱が出たらやっぱり買うな。ちぇーFOX本家でやってくれたらいいのに!
[PR]

by atsumi-6FU | 2007-08-29 00:48 | ドラマ
2007年 08月 18日

Life on MarsのUS版キャスト

デヴィッドEケリーが米版LOMを手がけると聞いて、思いっきりアメリカンで(なんだそれ?)ポップ色の強いものを勝手に想像していたのですが、メイン二人の配役はこんなんらしいです。
本家のシムさん(右)とハント刑事=Glenisterさん(左)が、
c0088748_2157412.jpg

Jason O'Mara(シムさん)とColm Meaney(ハント刑事)に。
c0088748_21571911.jpg

Colm Meaneyは映画で何度も見てるけど、ジェイソンは多分見たことがない。CSIマイアミに出たそうですが、私マイアミはリタイアしちゃったんで、よくわかりません。
誰がやってもシムさんがベスト!になるに決まってるので、興味はとにかくケリー的世界がどう構築されるか。pilotだけでいいので見たいな、pilotでぽしゃったりして、いや冗談です。
[PR]

by atsumi-6FU | 2007-08-18 23:04 | ドラマ
2007年 08月 01日

しかしドラマが片付かない(>_<)

当たり前だけど日月火出掛けるとドラマがどーんとたまる!まだ「クリミナル・マインド」しか見てない。犯人リチャード役がDJ Quallsだったんで、このエピだけはせめて後でまとめたいと思います。コールドケースもGSG9も見たい、でももう今晩はWATだ、皆さんのブログ訪問も出来てない、明日も休暇取ればよかったー(>_<)
[PR]

by atsumi-6FU | 2007-08-01 18:55 | ドラマ
2007年 07月 20日

2007エミー賞候補

ノミネーションが発表されましたねー。
2007 Emmy Nominations
マリスカは入ったけどメローニは入らず、SVUも入らず。人気あるんだなぁ「ボストン・リーガル」、やっぱり功労賞的に何かは貰わないと「ソプラノズ」。9月のwowowプレミアで放送される「ブロークン・トレイル」やスティーブン・キングのドラマからのノミネーションがあるのは、タイミングがいいかな。個人的にはBAFTAでも候補になってた「Longford」が見たいです。コメディ・シリーズ主演男優賞は、スティーブ・カレルですかねぇ、アレック・ボールドウィンかリッキー・ジャーベイスに取ってほしいけど。モンクに恨みはないけどまたまたモンクってのはやめてほしい。ドラマ・シリーズの主演男優、RMのトミーに是非!女優関係はどうしてもこの人という思い入れのある人がいないので(除くマリスカ)、どの人にいってもおめでとうです。
発表は9月17日、AXNの放送は30日(ダイジェスト版)、楽しみに待ってまーす♪
[PR]

by atsumi-6FU | 2007-07-20 07:27 | ドラマ